サツキマス (アマゴからのリダイレクト)
日本の固有亜種でサクラマスの亜種とされる。降海型や降湖型はサツキマス、河川残留型(陸封型)はアマゴと呼ばれる。サツキマスとアマゴを比べた場合、大きさや模様が大幅に異なることが多く、一見すると別の種に見える。 アマゴは、サツキマスの河川残留型(陸封型)個体である。30cm程度になるとパーマークが薄れる個
16キロバイト (2,371 語) - 2021年1月16日 (土) 14:18



【「渓流の女王」アマゴ釣り解禁 紀南の各河川】の続きを読む