【医師に聞く】放置してはダメ! 怖い不整脈「心房細動」とは?

不整脈とは、本来一定のリズムを刻むはずの脈が、乱れたり途切れたりする状態で、放置しておくと、命を脅かす怖い不整脈があるといいます。果たしてそれはどんな不整脈なのでしょう。

【医師に聞く】放置してはダメ! 怖い不整脈「心房細動」とは? 【医師に聞く】放置してはダメ! 怖い不整脈「心房細動」とは?
…目的で、心房細動そのものを止めることが主たる目的ではありません。ただ、心房細動の脈が速い状態が長く続くと心不全になりやすくなるため、心房細動の治療は、…
(出典:ヘルス(Medical DOC))


心房細動(しんぼうさいどう、英: atrial fibrillation, af)は心房が細かく動く事。不整脈の一種。 本症は心房が洞房結節の刺激によらずに速く部分的に興奮収縮し、規則的な洞房結節の活動が伝わらず、心室の収縮が不規則な間隔で起こる状態である。 Framingham
26キロバイト (3,031 語) - 2019年10月2日 (水) 11:10



(出典 sk-kumamoto.jp)


心房細動とは

(出典 Youtube)



【【医師に聞く】放置してはダメ! 怖い不整脈「心房細動」とは?】の続きを読む