アウトドアガールの夢

大自然の中で眩い光のプリズムを浴びながら
アウトドアライフを楽しんでいます。
ヨロシクねー!

    頭・脳の病気

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    そのうっかりミス、実は…高齢者だけじゃない「新型認知症」の正体

     脳の障害によって、記憶力や判断力、注意力などが衰える認知症。これと似た症状の背景に、うつ病が潜んでいる場合が少なくありません。うつによる認知機能の低下は、「新型認知症」と呼ばれることもあります。1月10日放送の深層ニュースでは、東京医科歯科大の朝田隆特任教授と脳神経外科医の工藤千秋さんが、一見よくある“うっかりミス”に紛れた新型認知症の症状や、新型認知症になりやすい人のタイプなどについて解説しました。

    そのうっかりミス、実は…高齢者だけじゃない「新型認知症」の正体 そのうっかりミス、実は…高齢者だけじゃない「新型認知症」の正体
    …外科医の工藤千秋さんが、一見よくある“うっかりミス”に紛れた新型認知症の症状や、新型認知症になりやすい人のタイプなどについて解説しました。(司会・右松…
    (出典:科学(読売新聞(ヨミドクター)))


    認知症(にんちしょう、英: Dementia、独: Demenz)は認知障害の一種であり、後天的な脳の器質的障害により、いったん正常に発達した知能が不可逆的に低下した状態である。認知症は犬や猫などヒト以外でも発症する。狭義では「知能が後天的に低下した状態」の事を指すが、医学的には「知能」の他に「記憶
    83キロバイト (12,504 語) - 2019年12月18日 (水) 13:27



    (出典 image.yomidr.yomiuri.co.jp)



    【そのうっかりミス、実は…高齢者だけじゃない「新型認知症」の正体】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    17年ぶりにアルツハイマー病新薬認可 4600万人患者に朗報か

    「オリゴマンネート」という薬が昨年末、中国で認可された。これはアルツハイマー病の治療薬としては、17年ぶりの新薬になるという。

     アルツハイマー型認知症患者数は現在、世界中で4600万人を超えている。そのうちの約5分の1を占める950万人は中国人で、中国の患者数は20年ごとに倍増すると予想されていることから、アルツハイマー病患者救済にとって画期的な新薬になることが期待されている。

    17年ぶりにアルツハイマー病新薬認可 4600万人患者に朗報か 17年ぶりにアルツハイマー病新薬認可 4600万人患者に朗報か
    …「オリゴマンネート」という薬が昨年末、中国で認可された。これはアルツハイマー病の治療薬としては、17年ぶりの新薬になるという。 アルツハイマー型認知症…
    (出典:中国・台湾(NEWS ポストセブン))


    アルツハイマー病(アルツハイマーびょう、Alzheimer's disease、AD)とは、脳が萎縮していく病気である。アルツハイマー型認知症(アルツハイマーがたにんちしょう、Major Neurocognitive Disorder Due to Alzheimer's
    93キロバイト (14,693 語) - 2020年1月1日 (水) 01:21



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



    【17年ぶりにアルツハイマー病新薬認可 4600万人患者に朗報か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    多量飲酒が「アルコール性認知症」のリスク。専門家が徹底解説、お酒との正しい付き合い方も

    多量の飲酒は脳全体に影響があり、認知機能が低下してアルコール性認知症を引き起こすことがあります。そのメカニズムや症状について、東京都足立区の大内病院副院長で、同院内の認知症疾患医療センター長でもある松井敏史医師に聞きました。若年性認知症はアルツハイマー型、血管性認知症に次いで多く発症するとされていますが、お酒をやめて適切な治療を受ければ、回復する見込みがあります。

    多量飲酒は「アルコール性認知症」のリスク。専門家が徹底解説、お酒との正しい付き合い方も 多量飲酒は「アルコール性認知症」のリスク。専門家が徹底解説、お酒との正しい付き合い方も
    …を担当。13~15年、杏林大学高齢医学准教授。【アルコール性認知症とは 特徴と原因】アルコール性認知症は、飲酒によって引き起こされるさまざまな認知症を…
    (出典:ヘルス(なかまぁる))


    認知症(にんちしょう、英: Dementia、独: Demenz)は認知障害の一種であり、後天的な脳の器質的障害により、いったん正常に発達した知能が不可逆的に低下した状態である。認知症は犬や猫などヒト以外でも発症する。狭義では「知能が後天的に低下した状態」の事を指すが、医学的には「知能」の他に「記憶
    83キロバイト (12,504 語) - 2019年12月18日 (水) 13:27



    (出典 dependent.doctorwhite.net)



    【多量飲酒が「アルコール性認知症」のリスク。専門家が徹底解説、お酒との正しい付き合い方も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    高齢者5人に1人が発症も…「認知症薬」に決定打が出ない理由


    外来では、軽い認知症や軽度認知障害(MCI)ならご本人、あるいは付き添っているご家族の方から、「認知症の新薬のニュースを見ましたが、使えないのですか?」と尋ねられることがある。

     その一つに「アデュカヌマブ」がある。

     これは、昨年(2019年)、エーザイがバイオジェン社とともに臨床試験していた早期の認知症(アルツハイマー病)の症状悪化を抑制する薬剤だ。

     10月22日に、米国で新薬申請する予定と発表して大きなニュースとなった。

    高齢者5人に1人が発症も…「認知症薬」に決定打が出ない理由 高齢者5人に1人が発症も…「認知症薬」に決定打が出ない理由
    …「認知症新薬」承認申請が株価を動かす 日本は超高齢社会となっており、そこでは認知症は65歳以上の5人に1人と身近な存在だ。 私も脳の疾患を専門にする脳神経内科医として、認知症の患者さんと向き合うことも…
    (出典:科学(現代ビジネス))


    認知症(にんちしょう、英: Dementia、独: Demenz)は認知障害の一種であり、後天的な脳の器質的障害により、いったん正常に発達した知能が不可逆的に低下した状態である。認知症は犬や猫などヒト以外でも発症する。狭義では「知能が後天的に低下した状態」の事を指すが、医学的には「知能」の他に「記憶
    83キロバイト (12,504 語) - 2019年12月18日 (水) 13:27



    (出典 dol.ismcdn.jp)



    【高齢者5人に1人が発症も…「認知症薬」に決定打が出ない理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    認知症の原因に「酸化ストレス」 岡山大研究、サプリ投与で予防も

    加齢や生活習慣によって生じる「酸化ストレス」が認知症の原因の一つで、酸化を抑えるサプリメントで認知症の進行を抑制できる可能性があることを臨床試験で明らかにしたと、岡山大の阿部康二教授(脳神経内科)らのチームが18日までに海外医学誌電子版に発表した。

    認知症の原因に「酸化ストレス」 岡山大研究、サプリ投与で予防も
    加齢や生活習慣によって生じる「酸化ストレス」が認知症の原因の一つで、酸化を抑えるサプリメントで認知症の進行を抑制できる可能性があることを臨床試験で明…
    (出典:社会(共同通信))


    酸化ストレス(さんかストレス、英: Oxidative stress)とは、活性酸素が産生され障害作用を発現する生体作用と、生体システムが活性酸素を直接解毒したり、生じた障害を修復したりする生体作用との間で、均衡が崩れた状態のことである。生体組織の通常の酸化還元状態が乱されると、過酸化
    12キロバイト (1,305 語) - 2020年1月13日 (月) 11:05



    (出典 www.kyoto-u.ac.jp)



    【認知症の原因に「酸化ストレス」 岡山大研究、サプリ投与で予防も】の続きを読む

    このページのトップヘ