アウトドアガールの夢

大自然の中で眩い光のプリズムを浴びながら
アウトドアライフを楽しんでいます。
ヨロシクねー!

    食べ物と健康

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    脳梗塞、認知症を遠ざける最強ビタミン「葉酸」のヒミツ

    香川副学長は、著書『あなたの健康寿命は「葉酸」でのばせる』(ワニ・プラス)の中で、葉酸は動脈硬化、脳梗塞心筋梗塞、腎不全など、さまざまな疾患の予防あるいは罹患リスクを減らすのに効果的だと述べている。
    そう言われても初耳の人が多いかもしれない。そこで今回は、地味に見えて実はすごい葉酸の秘密を、本書をもとに紹介したい。

    folium と呼ばれることから葉酸 (folic acid) と名付けられた。葉酸は体内で還元を受け、ジヒドロ葉酸を経てテトラヒドロ葉酸に変換された後に補酵素としてはたらく。 テトラヒドロ葉酸は、ホルミル基 (−CHO)、ホルムイミノ基 (−CH2NH-)、メチレン基
    30キロバイト (4,163 語) - 2019年7月29日 (月) 22:20



    (出典 askul.c.yimg.jp)



    【脳梗塞、認知症を遠ざける最強ビタミン「葉酸」のヒミツ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    納豆で死亡リスク2割減 循環器疾患の予防に効果か

    国立がん研究センターなどの研究チームは1995年に45歳から74歳の男女約9万人に対して納豆を食べる頻度と1回あたりの量を聞き取り、約15年後の死亡リスクを調査しました。調査結果によりますと、納豆を毎日26グラム、半パック分ほど以上食べる人は全く食べない人に比べて脳卒中や心筋梗塞などの循環器疾患で死亡するリスクが男女とも約2割低かったということです。

    納豆で死亡リスク2割減 循環器疾患の予防に効果か 納豆で死亡リスク2割減 循環器疾患の予防に効果か
    …男女約9万人に対して納豆を食べる頻度と1回あたりの量を聞き取り、約15年後の死亡リスクを調査しました。調査結果によりますと、納豆を毎日26グラム、半パ…
    (出典:社会(テレビ朝日系(ANN)))


    納豆(なっとう)は、よく蒸した大豆を納豆菌によって発酵させた日本の発酵食品。様々なものが存在するが、一般的に「糸引き納豆」を指す。菓子の一種である甘納豆とは別物である。 大豆を納豆菌で細菌発酵( → #臭気参照)させた発酵食品である。日本全国の食品売り場で容易に手に入れることができる。「納豆
    56キロバイト (8,455 語) - 2020年1月26日 (日) 09:04



    (出典 news.mynavi.jp)



    【納豆で死亡リスク2割減 循環器疾患の予防に効果か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    “老け”の原因はお酒? 「飲酒」と「糖化」の怖い関係

    酒ジャーナリストの葉石かおりさんによると、老化の一因とされる「糖化」と「飲酒」には深い関係があるのだといいます。そこで葉石さんの著書『酒好き医師が教える もっと!最高の飲み方』(日経BP社)より、今回特別にその一部を抜粋し、老いとお酒の関係性についてお届けします。

    “老け”の原因はお酒? 「飲酒」と「糖化」の怖い関係 “老け”の原因はお酒? 「飲酒」と「糖化」の怖い関係
    …年末年始はなにかとお酒を飲む機会が増えますよね。しかし酒ジャーナリストの葉石かおりさんによると、老化の一因とされる「糖化」と「飲酒」には深い関係がある…
    (出典:エンタメ総合(webマガジン mi-mollet))


    日本酒 (からのリダイレクト)
    ただし、日本酒は火入れをしなれば劣化が早く、すぐに生ね香を発するため、生酒はとくに正しい保存管理をしなればならない。 また「生」系のの味は荒々しく、貯蔵・熟成を経たが持つ旨みやまろみ、深みに欠けるため、従来通りの火入れの工程を経たも日本酒としての魅力を失うわけではない。 「生酒」をめぐる表示問題 生貯蔵
    175キロバイト (27,708 語) - 2020年1月7日 (火) 16:29



    (出典 www.ienomistyle.com)



    【“老け”の原因はお酒? 「飲酒」と「糖化」の怖い関係】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    飲みすぎ、食べ過ぎで後悔している人も多いはず…二日酔いや胃腸衰弱時に摂るべきもの 食と健康・ホントの話

    年末年始に飲みすぎ、食べ過ぎてしまって後悔している人も多いはず。お腹周りについてしまった脂肪はこれから徐々に落としていくとして、取り急ぎ今の体調不良をなんとかしたい、というときに試してほしいのが次の方法だ。

    二日酔い、宿酔(ふつかよい)とは、酒などのアルコール飲料(エタノール)を、自身の代謝能力以上に摂取することにより引き起こされる、不快な身体的状態。エタノールがアセトアルデヒドに代謝され、体内にまだ残ったそれが二日酔いの症状を引き起こす。基本的には、夜間に酒を飲み、翌朝の起床後、顕著に現れる現象を指す
    9キロバイト (1,323 語) - 2019年5月1日 (水) 08:31



    (出典 epark.jp)



    【飲みすぎ、食べ過ぎで後悔している人も多いはず…二日酔いや胃腸衰弱時に摂るべきもの 食と健康・ホントの話】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    緑茶やマヌカハニーで予防! 風邪&インフルエンザ対策アイテム


    ギョリュウバイ (マヌカからのリダイレクト)
    Zealand teatreeとも呼ばれる。 原生地では蜂蜜の蜜源としても好まれ、蜂蜜はマヌカハニー(英語版)と呼ばれている。マヌカハニーはピロリ菌駆除力、殺菌力を持ち、民間療法で、胃炎に対し、効果があることが報告されている。
    3キロバイト (258 語) - 2018年12月21日 (金) 04:43



    (出典 media-01.creema.net)



    【緑茶やマヌカハニーで予防! 風邪&インフルエンザ対策アイテム】の続きを読む

    このページのトップヘ