ブラックチャックの病レポート

『ブラックチャックの病レポート』はまとめブログです。 世の中の病気にまつわる話や自分のかかった病気の体験談などを画像や動画をおりまぜながら掲載しております。

    カテゴリ: 食べ物と健康

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    “老け”の原因はお酒? 「飲酒」と「糖化」の怖い関係

    酒ジャーナリストの葉石かおりさんによると、老化の一因とされる「糖化」と「飲酒」には深い関係があるのだといいます。そこで葉石さんの著書『酒好き医師が教える もっと!最高の飲み方』(日経BP社)より、今回特別にその一部を抜粋し、老いとお酒の関係性についてお届けします。

    “老け”の原因はお酒? 「飲酒」と「糖化」の怖い関係 “老け”の原因はお酒? 「飲酒」と「糖化」の怖い関係
    …年末年始はなにかとお酒を飲む機会が増えますよね。しかし酒ジャーナリストの葉石かおりさんによると、老化の一因とされる「糖化」と「飲酒」には深い関係がある…
    (出典:エンタメ総合(webマガジン mi-mollet))


    日本酒 (からのリダイレクト)
    ただし、日本酒は火入れをしなれば劣化が早く、すぐに生ね香を発するため、生酒はとくに正しい保存管理をしなればならない。 また「生」系のの味は荒々しく、貯蔵・熟成を経たが持つ旨みやまろみ、深みに欠けるため、従来通りの火入れの工程を経たも日本酒としての魅力を失うわけではない。 「生酒」をめぐる表示問題 生貯蔵
    175キロバイト (27,708 語) - 2020年1月7日 (火) 16:29



    (出典 www.ienomistyle.com)



    【“老け”の原因はお酒? 「飲酒」と「糖化」の怖い関係】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    飲みすぎ、食べ過ぎで後悔している人も多いはず…二日酔いや胃腸衰弱時に摂るべきもの 食と健康・ホントの話

    年末年始に飲みすぎ、食べ過ぎてしまって後悔している人も多いはず。お腹周りについてしまった脂肪はこれから徐々に落としていくとして、取り急ぎ今の体調不良をなんとかしたい、というときに試してほしいのが次の方法だ。

    二日酔い、宿酔(ふつかよい)とは、酒などのアルコール飲料(エタノール)を、自身の代謝能力以上に摂取することにより引き起こされる、不快な身体的状態。エタノールがアセトアルデヒドに代謝され、体内にまだ残ったそれが二日酔いの症状を引き起こす。基本的には、夜間に酒を飲み、翌朝の起床後、顕著に現れる現象を指す
    9キロバイト (1,323 語) - 2019年5月1日 (水) 08:31



    (出典 epark.jp)



    【飲みすぎ、食べ過ぎで後悔している人も多いはず…二日酔いや胃腸衰弱時に摂るべきもの 食と健康・ホントの話】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    緑茶やマヌカハニーで予防! 風邪&インフルエンザ対策アイテム


    ギョリュウバイ (マヌカからのリダイレクト)
    Zealand teatreeとも呼ばれる。 原生地では蜂蜜の蜜源としても好まれ、蜂蜜はマヌカハニー(英語版)と呼ばれている。マヌカハニーはピロリ菌駆除力、殺菌力を持ち、民間療法で、胃炎に対し、効果があることが報告されている。
    3キロバイト (258 語) - 2018年12月21日 (金) 04:43



    (出典 media-01.creema.net)



    【緑茶やマヌカハニーで予防! 風邪&インフルエンザ対策アイテム】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    年末年始、食べすぎた体をリセットする5つの食事ポイント


    年末年始、食べすぎた体をリセットする5つの食事ポイント 年末年始、食べすぎた体をリセットする5つの食事ポイント
    年末年始、つい食べすぎてしまった!ダラダラ食い、ドカ食い生活を続けて胃もたれが……という方も多いのではないでしょうか。今回は、食生活を健康的に「リセ…
    (出典:社会(ダイヤモンド・オンライン))


    Overeating)、食べ過ぎ(たすぎ)とは、臓器が必要とする以上のエネルギーを、生物が過度に消費すること。体重増加や肥満をまねく。 またビンジ・イーティング(Binge eating)、ドカ食い、むちゃ食いとは無秩序な摂パターンの一つであり、コントロール不能な摂エピソードに特徴づけられる。これは摂
    2キロバイト (236 語) - 2019年10月21日 (月) 00:00



    (出典 gooday.nikkei.co.jp)



    【年末年始、食べすぎた体をリセットする5つの食事ポイント】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    βカロテン、摂取しすぎて発がんリスク高まると専門家見解も


    βカロテン、摂取しすぎて発がんリスク高まると専門家見解も βカロテン、摂取しすぎて発がんリスク高まると専門家見解も
    その1つが「βカロテン」。野菜不足を補いたいと摂取する人が多く、皮膚や粘膜の健康を維持し、抗酸化作用があるといわれているが、逆に発がんリスクを高める…
    (出典:ライフ総合(NEWS ポストセブン))


    β-カロテン(ベータカロテン、ベータカロチン、β-carotene)は、植物に豊富に存在する赤橙色色素の一つ。両末端にβ環を持つ最も一般的なカロテンである。ビタミンAの前駆体(不活性型)である。テルペノイドの一つであり、水には溶けないが脂溶性は大きい。 分子構造はKarrerらによって推定された。自然界ではβ-カロテン-15
    4キロバイト (371 語) - 2019年10月17日 (木) 07:32



    (出典 k-natural.jp)



    【βカロテン、摂取しすぎて発がんリスク高まると専門家見解も】の続きを読む

    このページのトップヘ