ブラックチャックの病レポート

『ブラックチャックの病レポート』はまとめブログです。 世の中の病気にまつわる話や自分のかかった病気の体験談などを画像や動画をおりまぜながら掲載しております。

    カテゴリ:感染症 > インフルエンザ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    インフル人気新薬に「耐性ウイルス」リスク…「12歳未満は慎重に」と提言〈AERA〉

    インフルエンザにはタミフルなど抗インフルエンザ薬を処方するのが一般的になった。だが、新薬ゾフルーザには、耐性ウイルスが発生しやすいという問題もある。

    インフル人気新薬に「耐性ウイルス」リスク…「12歳未満は慎重に」と提言〈AERA〉 インフル人気新薬に「耐性ウイルス」リスク…「12歳未満は慎重に」と提言〈AERA〉
    …ンザ患者からゾフルーザ耐性ウイルスを検出。さらに、未投与のA型インフルエンザ患者からも検出」「ゾフルーザ耐性ウイルスはゾフルーザ感受性ウイルスと同等の…
    (出典:ライフ総合(AERA dot.))


    インフルエンザ(イタリア語: influenza、ラテン語: influentia)とはインフルエンザウイルスによって引き起こされる急性感染症。上気道炎症状・呼吸器疾患を呈する。流行性感冒(りゅうこうせいかんぼう)略して流感(りゅうかん)とも呼ばれる。 季節性インフルエンザには、A型、B型、C型
    75キロバイト (10,387 語) - 2020年1月7日 (火) 00:39



    (出典 pbs.twimg.com)



    【インフル人気新薬に「耐性ウイルス」リスク…「12歳未満は慎重に」と提言〈AERA〉】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    インフルエンザ流行のピークはこれから、予防接種済みの人も警戒すべき理由


    インフルエンザ(イタリア語: influenza、ラテン語: influentia)とはインフルエンザウイルスによって引き起こされる急性感染症。上気道炎症状・呼吸器疾患を呈する。流行性感冒(りゅうこうせいかんぼう)略して流感(りゅうかん)とも呼ばれる。 季節性インフルエンザには、A型、B型、C型
    75キロバイト (10,387 語) - 2020年1月7日 (火) 00:39



    (出典 www.nhk.or.jp)



    【インフルエンザ流行のピークはこれから、予防接種済みの人も警戒すべき理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    インフル薬は飲んだ方がいい? メリットとデメリット


    インフル薬は飲んだ方がいい? メリットとデメリット インフル薬は飲んだ方がいい? メリットとデメリット
    …症です。 なぜ多くの医師はインフル薬を処方しているのでしょうか。 インフル薬により症状を半日~1日ほど短くできる インフル薬の比較(各薬剤の添付文書を参考に筆者作成)…
    (出典:ヘルス(忽那賢志))


    全世界では毎年300-500万人がインフルエンザに罹患し、25-50万人の死者を出している。先進国における死者は65歳以上人口が最も多い。また病欠・生産性低下といった社会的コストも大きい。感染経路は咳やくしゃみなどによる飛沫感染が主といわれている。抗インフルエンザとしてタミフル、リレンザ、イナビル、ゾフル
    75キロバイト (10,346 語) - 2019年12月21日 (土) 17:37



    (出典 www.m3.com)



    【インフル薬は飲んだ方がいい? メリットとデメリット】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    インフル検査、発症直後は待った 何時間あとがいい?


    なお「H1N1=ソ連型」ではない。スペイン風邪もH1N1だが、ソ連風邪とは異なる。特に今言われている新型インフルエンザ(俗称「豚インフルエンザ」)もH1N1だが、Aソ連型ではない。ソ連型H1N1はほとんどタミフル耐性だが、新型インフルエンザH1N1ではタミフル耐性株はまだ少ない。日本で流行中のインフルエンザの98%が新型インフルエンザである。
    75キロバイト (10,346 語) - 2019年12月21日 (土) 17:37



    (出典 influlab.jp)



    【インフル検査、発症直後は待った 何時間あとがいい?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    インフルエンザの予防注射「打たない手はない」理由 主な治療薬は5種類、違いは?


    インフルエンザ(イタリア語: influenza、ラテン語: influentia)とはインフルエンザウイルスによって引き起こされる急性感染症。上気道炎症状・呼吸器疾患を呈する。流行性感冒(りゅうこうせいかんぼう)略して流感(りゅうかん)とも呼ばれる。 季節性インフルエンザには、A型、B型、C型
    75キロバイト (10,353 語) - 2019年12月13日 (金) 10:58



    (出典 www3.dental-plaza.com)



    【インフルエンザの予防注射「打たない手はない」理由 主な治療薬は5種類、違いは?】の続きを読む

    このページのトップヘ