アウトドアガールの夢

大自然の中で眩い光のプリズムを浴びながら
アウトドアライフを楽しんでいます。
ヨロシクねー!

    インフルエンザ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    インフルエンザ患者増、33都道府県で前週上回る - 厚生労働省が発生状況を公表

     厚生労働省は31日、インフルエンザの発生状況を公表した。20日から26日までの週の全国の患者報告数(定点医療機関約5000カ所)は、前週比約8%増の定点当たり18.0人となった。33都道府県で前週の報告数を上回った。

    インフルエンザ患者増、33都道府県で前週上回る - 株式会社CBコンサルティング(CBnews)
    インフルエンザ患者増、33都道府県で前週上回る  株式会社CBコンサルティング(CBnews)
    (出典:株式会社CBコンサルティング(CBnews))


    インフルエンザ(イタリア語: influenza、ラテン語: influentia)とはインフルエンザウイルスによって引き起こされる急性感染症。上気道炎症状・呼吸器疾患を呈する。流行性感冒(りゅうこうせいかんぼう)略して流感(りゅうかん)とも呼ばれる。 季節性インフルエンザには、A型、B型、C型
    75キロバイト (10,393 語) - 2020年1月31日 (金) 04:23



    (出典 www.asahicom.jp)



    【インフルエンザ患者増、33都道府県で前週上回る - 厚生労働省が発生状況を公表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    インフル関連の死者、年約1万人 注意すべき合併症は

    今回は「インフルエンザと合併症」をテーマに解説していく。今シーズンのインフルエンザは例年よりも早い流行開始となり、すでに流行のピークは越えつつあるようにも見えるが、安心するにはまだ早い。依然として多くの人が感染しており、発症後に肺炎をはじめとする合併症を引き起こす人も少なくない。インフルエンザは身近な感染症だが、時には重とくな合併症のリスクがあることを知っておこう。

    インフル関連の死者、年約1万人 注意すべき合併症は インフル関連の死者、年約1万人 注意すべき合併症は
    …ている●インフルエンザの合併症としては、インフルエンザ脳症、インフルエンザ肺炎、インフルエンザ後に発症する細菌性肺炎が代表的●インフルエンザ脳症は小児…
    (出典:ヘルス(NIKKEI STYLE))


    インフルエンザ(イタリア語: influenza、ラテン語: influentia)とはインフルエンザウイルスによって引き起こされる急性感染症。上気道炎症状・呼吸器疾患を呈する。流行性感冒(りゅうこうせいかんぼう)略して流感(りゅうかん)とも呼ばれる。 季節性インフルエンザには、A型、B型、C型
    75キロバイト (10,388 語) - 2020年1月22日 (水) 15:14



    (出典 www3.dental-plaza.com)



    【 インフル関連の死者、年約1万人 注意すべき合併症は】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    インフル人気新薬に「耐性ウイルス」リスク…「12歳未満は慎重に」と提言〈AERA〉

    インフルエンザにはタミフルなど抗インフルエンザ薬を処方するのが一般的になった。だが、新薬ゾフルーザには、耐性ウイルスが発生しやすいという問題もある。

    インフル人気新薬に「耐性ウイルス」リスク…「12歳未満は慎重に」と提言〈AERA〉 インフル人気新薬に「耐性ウイルス」リスク…「12歳未満は慎重に」と提言〈AERA〉
    …ンザ患者からゾフルーザ耐性ウイルスを検出。さらに、未投与のA型インフルエンザ患者からも検出」「ゾフルーザ耐性ウイルスはゾフルーザ感受性ウイルスと同等の…
    (出典:ライフ総合(AERA dot.))


    インフルエンザ(イタリア語: influenza、ラテン語: influentia)とはインフルエンザウイルスによって引き起こされる急性感染症。上気道炎症状・呼吸器疾患を呈する。流行性感冒(りゅうこうせいかんぼう)略して流感(りゅうかん)とも呼ばれる。 季節性インフルエンザには、A型、B型、C型
    75キロバイト (10,387 語) - 2020年1月7日 (火) 00:39



    (出典 pbs.twimg.com)



    【インフル人気新薬に「耐性ウイルス」リスク…「12歳未満は慎重に」と提言〈AERA〉】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    インフルエンザ流行のピークはこれから、予防接種済みの人も警戒すべき理由


    インフルエンザ(イタリア語: influenza、ラテン語: influentia)とはインフルエンザウイルスによって引き起こされる急性感染症。上気道炎症状・呼吸器疾患を呈する。流行性感冒(りゅうこうせいかんぼう)略して流感(りゅうかん)とも呼ばれる。 季節性インフルエンザには、A型、B型、C型
    75キロバイト (10,387 語) - 2020年1月7日 (火) 00:39



    (出典 www.nhk.or.jp)



    【インフルエンザ流行のピークはこれから、予防接種済みの人も警戒すべき理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    インフル薬は飲んだ方がいい? メリットとデメリット


    インフル薬は飲んだ方がいい? メリットとデメリット インフル薬は飲んだ方がいい? メリットとデメリット
    …症です。 なぜ多くの医師はインフル薬を処方しているのでしょうか。 インフル薬により症状を半日~1日ほど短くできる インフル薬の比較(各薬剤の添付文書を参考に筆者作成)…
    (出典:ヘルス(忽那賢志))


    全世界では毎年300-500万人がインフルエンザに罹患し、25-50万人の死者を出している。先進国における死者は65歳以上人口が最も多い。また病欠・生産性低下といった社会的コストも大きい。感染経路は咳やくしゃみなどによる飛沫感染が主といわれている。抗インフルエンザとしてタミフル、リレンザ、イナビル、ゾフル
    75キロバイト (10,346 語) - 2019年12月21日 (土) 17:37



    (出典 www.m3.com)



    【インフル薬は飲んだ方がいい? メリットとデメリット】の続きを読む

    このページのトップヘ