花粉症の人に朗報!最新研究でわかった「酢酸菌」の可能性


花粉症の人に朗報!最新研究でわかった「酢酸菌」の可能性 花粉症の人に朗報!最新研究でわかった「酢酸菌」の可能性
…や国民病ともいえる「花粉症」。特に季節を問わずに花粉が飛散し、種類も量も圧倒的に多いのが関東エリアで、都内では2人に1人が花粉症ともいわれている。先日…
(出典:ライフ総合(TOKYO HEADLINE WEB))


花粉が抗原となる場合が多い(スギ花粉による花粉症についてはスギ花粉症参照)。 公害とみなす動きもある(詳細は花粉症の原因の節を参照)。 枯草熱も医薬品等の効能に表記される医学(医療)用語であるが、この記事では花粉症で統一する。ただし、hay fever = 枯草熱、pollinosis = 花粉症
107キロバイト (17,561 語) - 2019年11月4日 (月) 04:16



(出典 dime.jp)






たてば薬局
@tateba_y

花粉症の人に朗報!最新研究でわかった「酢酸菌」の可能性(TOKYO HEADLINE WEB) https://t.co/SjpCrg6v4z

2020-01-06 07:22:35

(出典 @tateba_y)